本、雑誌もメガネなしでクッキリ見える
視力回復&脳活性プログラム「アイアップ!」
最近の記事
2016年10月31日

【視力回復でメガネ要らない?】視力回復トレーニングがたった3分

運転免許証の更新に行ってきました
更新では、「視力検査」がありますよね。

その事をすっかり忘れて、眼鏡忘れて行ってしまいました。
視力よくない事、映画見る時など眼鏡が無いと・・・って思っていたのに

いざ、免許証の更新での
視力検査、運転免許取得のためには
ある程度視力が必要になるという事

免許の条件等に、「眼鏡等」となっている事を
裸眼で対応できるようになれればって考えた事ありますよね??

良く見えるように、視力ってよく成る事あるのでしょうか??



やっぱり、視力回復したい
安全で、安心な方法があれば実践してみたいけど・・・

そのような方法って、トレーニングって
何が?あるの?

「視力回復の方法」について
「面倒くさそう…」
「効果がなさそう…」
「むずかしそう…」

もしも一つでも、上記のようなイメージをお持ちでしたら、

そして、
あなたが、「今すぐ自宅で簡単に視力を回復したい」
と思っているからこそ

どうすれば
あなたの「視力」を効果的に回復させることができるのでしょうか?

たった3分で、あなたの視力が回復してしまう
とても簡単な「ある方法」があるなんて信じれますか??

「視力回復なんて、そんなに簡単にはできないんじゃないの?」

そうですね。それが今までの常識でした。
こんなふうに考えている人も結構、多いと思います。

では、どうして今までの視力改善方法ではダメだったのか?
それは……
眼球運動だけでは、目の機能は改善できても視力は回復できない
からです。

視力低下の原因は、何だと思いますか?
「近くばかり見ているから?」
「目が疲労してしまうから?」

……その通りです。

だから今までの視力改善方法といえば
眼球を運動させることばかりが中心でした。

でも、それだけではどれだけ頑張っても視力は回復できないのです。

「じゃあ、やっぱり、視力回復は不可能ってコト?」

いいえ、不可能ではありません。
視力回復は「可能」です。

ただ、眼球運動だけでは毛様体筋という目の筋肉を
鍛えることはできても視力回復までには至らないのです。

視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法

目の機能がいくら正常でも、あるいは改善されても
脳が映像処理を行わない、もしくは処理が遅いと、
「見えない」という状態になります。

目の機能は正常でも、
脳が疲れていると、ピントも上手に合わせられなくなります。

それがちょうど、
今、あなたが悩んでいる「視力低下」という状態なのです。

「本気で視力を回復させたい」と思っているのであれば、

血流を改善し、自律神経の乱れを整え、
脳の疲れを取り除いてあげればよいのです。

血流を改善し、乱れた自律神経のバランスを整え、
脳の疲れを取り除く。

これらをトータルにおこなってはじめて
あなたの視力を根本から取り戻せるのです。

視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法

最初は映像プログラムを見ながらでも、
慣れたらすぐに覚えられるようなものばかりです。

「やるのは、時間が掛かりそう……」

映像プログラム、すべてを一度にやる必要はありません。
気に入ったものを少しずつ取り組んでみてください。

一つのプログラムは、約3分。

短いものだと数十秒でもできるようなものです。
しかも、オフィスや通勤電車の車内でもできるような方法も含まれています。

いくら忙しいあなたでもこれなら大丈夫ですよね。

しかも、「即効性」があります。

多くの人が、この方法をやった後、ほとんどその場で
「気持ちいい!」
「視界が明るくなった」
「さっきよりも見える」

と、うれしい視力回復効果を実感されています。
わずか3分。」

たったそれだけであなたの視力がみるみる回復していくのです。

近視や遠視、乱視の改善、老眼の改善、

遠近感、立体感、動体視力の向上、「見える」という機能全体が改善します。

さらに視野も広がるので運動能力もアップしていきます。


posted by 目にいい at 22:48 | 愛知 ☁ | 視力回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする